京都の街旅館ナビ > 京都 鞍馬 > 京都 くらま温泉

京都 鞍馬

京都 くらま温泉

京都には、本当にたくさんの観光する場所があるので、迷うことが多いですね。
そこで、少しマイナーな観光地として鞍馬は如何でしょうか?
鞍馬と言えば、鞍馬天狗を思い起こす方(若い方には馴染みが少ないでしょうが、、、)が多いかと思いますが、その歴史と由緒がある地でもあります。
鞍馬を観光するなら、鞍馬寺は外せないでしょう。
仁王門、本殿金堂を初めとして、森林に溶け込み凛々とした静けさが、心洗われるパワースポットを感じさせます。
鞍馬の火祭りで有名な由岐神社も是非足を運んで欲しいところです。
そんな見所満載の、鞍馬で露天風呂を楽しむ天然温泉の温泉旅館くらま温泉で、旅の疲れを癒してみるのはいかがでしょうか?
くらま温泉で一番楽しんでいただきたいのが、夏の季節の夕食なんですね。



鞍馬川の横で夏の夕涼みをしながら京会席料理は、大変に風流で京都・鞍馬の清々しさを舌とともに味わえることでしょう。
くらま温泉の露天風呂も鞍馬の自然とともに、日頃の生活の疲れをしっかりと癒してくれることでしょう。



口コミ評価を見ましても総合評価は4.3点と十分で、お部屋と朝食にやや難点が見受けられるようですが、それらをカバーして余りある内容がくらま温泉にはあるようです。
宿泊プランは、どれも遜色ない内容がありますので、京会席料理をメインとするか、鍋料理をメインと考えるかで選ぶという感じでしょう。
旅館へのアクセスは、京阪電車を利用して出町柳駅より叡山電車で約30分乗車して、終点の鞍馬駅より旅館の無料送迎バス(3分)を利用されることをオススメします。
無料送迎バスは電車発着毎に運行しておりますので、乗り遅れなどの時間をそれ程気にすることなくご利用できると思います。

<<烏丸 松井別館 花かんざし(旧ホテル松井) | 京都の街旅館ナビトップへ | 京都の街 嵐山温泉 花伝抄>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。